澤木内科・糖尿病クリニックでは、高槻市の風しん第5期予防接種事業に参加しています。

高槻市では昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性を対象として、
風しんの抗体検査と風しんの定期の予防接種を実施します。

平成30年夏ごろから風しんの流行が全国的に発生しています。
風しんにり患すると発熱、発しん、リンパ節の腫れなどの症状がでます。
また、妊婦が風しんにり患すると、胎児が先天性風しん症候群
(難聴、心疾患、白内障及び発達障がい等)を発症する可能性があります。

1.抗体検査

1.対象者
昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性

※上記対象者のうち、昭和47年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性については、5月中にクーポン券を順次送付されています。
クーポン券が届きましたら、高槻市のホームページを参考に抗体検査の対象かどうかご確認ください。

2.検査費用

無料 (クーポン券が必要となりますので、必ずご持参ください。)

3.助成期間

平成31年4月1日(月曜日)から令和2年3月31日(火曜日)まで

4.検査場所
澤木内科・糖尿病クリニック

希望者は診療時間中にお電話ください。

2.予防接種(MRワクチン)

1.対象者
昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性で、風しん抗体検査の結果、陰性(予防接種が推奨される抗体価)であった記録がある人

※抗体検査結果については平成26年4月から予防接種を行う日までのものが有効
2.接種費用
無料 (クーポン券が必要となりますので、必ずご持参ください。)

3.助成期間
平成31年4月1日(月曜日)~令和2年3月31日(火曜日)まで

4.接種場所
澤木内科・糖尿病クリニック